医薬品全般を取り扱うネット総合病院

処方箋がいらないネット総合病院

処方箋がいらないネット総合病院

長年の病気があり処方箋を受けて薬を飲み続けている方も多いと思います。太っている人や高血圧などの人は、毎日薬を飲み続ける必要があることもあります。

 

日本では診察を受けて処方箋をもらってから、やっと薬を購入することができますが、ネット総合病院を利用して処方箋なしで医薬品を購入している方もいます。

 

しかし、普段の生活に支障がない人などは、この処方箋がほしいから診察を受けているといっても過言ではありません。

 

まだあまり知られていませんが、個人輸入という医薬品を海外から輸入通販する制度があり、この方法を使うと処方箋なしで医薬品を購入することができます。

 

もちろん処方箋なしで医薬品を購入するということは、服用する医薬品についての知識は存分に持っていないといけません。

 

自分自身に副作用があるのかどうか、服用回数は時間なども自己責任でする必要があります。

 

しかし、長年使いなれている医薬品ならこのハードルは乗り越えることができます。初めて使う医薬品を処方箋なしでネット総合病院で購入することはお勧めしません。

 

私も処方箋を使わずにネット総合病院で医薬品を購入しています。それまでは診察や会計や移動に時間をとられていたのですが、利用してみてとても便利だと感じました。